カナディアン・ソーラー・アセットマネジメント株式会社

Canadian Solar
Asset Management K.K.

カナディアン・ソーラー・アセットマネジメント株式会社

当社は、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の資産運用会社です。

Scroll

Messageご挨拶

カナディアン・ソーラー・アセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 中村 哲也

カナディアン・ソーラー・アセットマネジメントの中村です。

当社は、現在、東京証券取引所に上場しているカナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の資産運用会社として2016年6月に、グローバルな太陽光発電パネル・サプライヤーでありかつ太陽光発電所デベロッパーであるカナディアン・ソーラー・グループの傘下で設立されました。その後、2019年1月からは、私募ファンドのアセット・マネジメント業務も開始しており、内外の投資家の皆様の多様なニーズにお応え出来る態勢も整えて参りました。

太陽光発電所の発電量は年間ベースでは比較的安定しているものの、オペレーショナル・アセットとして太陽光発電所の運営の巧拙が重要になってくることは言うまでもありません。弊社の場合、日々の運営管理はカナディアン・ソーラー・グループのO&M会社に委託していることに加えて、資産運用会社でも太陽光発電所の開発、保守、運営の経験のある人材を配置するなど、運用体制の強化を図って参りました。

運営にあたっては、カナディアン・ソーラー・グループが製造するパネルは勿論のこと、カナディアン・ソーラー・グループが開発する太陽光発電所に関するパイプライン・サポートや太陽光発電所の保守・運営に係る知見やノウハウその他の経営資源を最大限に活用し、投資主の皆様のご期待に応えられるよう全力を尽くして参ります。

投資主の皆様におかれましては、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長中村 哲也

Philosophy経営理念

私たちは、「カナディアン・ソーラー・グループ」の一員として、
美しい地球と安心・安全な社会を次世代に残すため、
再生可能エネルギーの普及を通じて地球環境に貢献することを目指します。

経営方針

  1. カナディアン・ソーラー・グループの再エネ発電事業バリューチェーンを生かし、価値創造を実現します。
  2. スポンサー・パイプラインを最大限活用し、運用資産の着実な成長を図り、投資主の中長期的な安定収入・投資主価値の最大化を目指します。
  3. 全ての投資家に正確で偏りのない情報を遅滞なく伝達できる環境を整え、透明性の運用を行います。
  4. 社会的責任と公共的使命を意識し、法令順守を徹底し、高い倫理観を持って行動し、投資家の皆様の信頼を得られるよう努めます。

Company会社概要

会社名
カナディアン・ソーラー・アセットマネジメント株式会社
所在地
東京都新宿区西新宿一丁目25番1号 新宿センタービル33階 MAP
事業内容
  1. (イ)投資運用業
  2. (ロ)投資法人の設立企画人としての業務
  3. (ハ)宅地建物取引業
  4. (ニ)前記(イ)から(ハ)までに付帯関連する一切の業務
設立
2016年6月23日
資本金
15,000万円
株主構成
カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社 100%
代表者
代表取締役社長 中村哲也
登録・免許等
宅地建物取引業(免許証番号 東京都知事(1)第99617号)
宅地建物取引業法上の取引一任代理等の認可(認可番号 国土交通大臣認可第115号)
金融商品取引業(投資運用業)に係る登録(関東財務局長 (金商)第2987号)

2019年6月1日現在

Organization組織図

組織図